野球大好き!!

野球好きの野球好きによる野球好きの為のブログです!!

基本的に中日ドラゴンズファンなので、中日の記事が中心になるかな~(´Д`)ゞ

ランキング参加中です。励みになりますので、ポチッとお願い致しますm(_"_)m

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中~↓↓↓
ポチッと宜しくお願いします(´Д`)ゞ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ 
web拍手

塁上にランナー2人?

 柳:読者の方から、またまた質問が来たぞー!!
 吉:おお!やったね!!
 柳:いや~、何かメッチャテンション上がるわ~
   メッチャテンション上がるわ~
 吉:ん・・・?
   なんか、嫌な予感・・・
   今、2回言ったよね?
 柳:ん?相変わらず、おかしな事を言うな。おまいは。
   何なら、もう一回言おうか?
 吉:うん、、、言ってみな

 柳:何度も同じ事言わせるな!!!!


 吉:デジャビュ!!

 柳:何回同じ事言わせれば気がすむんだよ!!
   お前は!!?
 吉:うーん、、、毎回、このパターンで行く気かい?
 柳:俺は、そのつもりだけど
 吉:そのつもりなのか!?
 柳:まったく、お前のせいで、なかなか話が進まんぜ
   話、進めるぞ!
 吉:大体、君が脱線させるんだけどね~・・・
 柳:さて、今回も質問者は、らんらんさんだ
 吉:いつも、ホントにありがとうございます!!
   今日は試合もなくて、ネタもなかったから
   ちょうどよかったね!
 柳:そうだな!
   助かったぜ~
   問題の内容は、こんな感じだね

判定めぐり約1時間中断 豊橋市民球場の第1試合

記事、引用
 9回表、5点を追う安城学園は4点を返して、1死一、三塁の場面。
 遊ゴロで飛び出した三塁走者が三本間に挟まれた。
 捕手が三塁方向に走者を追っている間に一塁走者が三塁に到達。
 三塁上に2人の走者がいる状態になった。
 この場合、三塁ベースの優先権は三塁走者にあり
 2人の走者がいた場合は後方の走者がアウトとなる。
 新城東の捕手は、塁上の一塁走者と、ベースから足を外した三塁走者にタッチした。
 新城東は、一塁走者がアウトになり、その後に飛び出した三塁走者も刺して
 併殺でゲームセットになると、アピールした。
 三塁塁審がこのアピールを認め、球審は試合終了を宣告。
 新城東のメンバーは本塁に整列した。

 この判定に納得できない安城学園は整列に向かわず
 責任教師と監督が審判に抗議した。
 その後、審判団が協議。
 「三塁走者は塁に戻る前に捕手にタッチされていた」とする三塁塁審の申告から
 「ミスジャッジ」として一塁走者に対するアウトは取り消した。
 
 これに対して新城東も抗議したものの、結局、中断から約1時間後
 2死二、三塁から試合を再開した。
 再開後、安城学園は2点を奪い、逆転勝利した。
 柳:判定が覆って、さらに、試合までひっくり返っちゃったって言う
   レアなケースだな
 吉:確かに、ちょっとややこしいね~
   まず、何が問題なのかも良く分かんないや・・・
 柳:ま、一番の問題は、判定が覆えちゃったって事かな
   そのせいで、勝ったと思ったチームが負けちゃったんだもんな
   切なすぎるわ・・・
 吉:うーん、それは分かるんだけど、、、
   どんなミスジャッジをしたんだい?
 柳:えっと、まぁ、俺も映像を見たわけじゃないから
   あくまでも想像になっちゃうんだけど
   問題は、
   『3塁走者と1塁走者の2人のランナーが
    3塁のベース上にいる状態になった』
   ってとこだな
 吉:ああ、記事にも書いてあるね。
   えっと、この場合は、、、
   『三塁ベースの優先権は三塁走者にあり・・・』
   って事は、三塁走者は問題ないの?
 柳:うむ、問題ない。だから、この場合、一塁走者にタッチすれば
   一塁走者は、アウトになるんだ。
 吉:はいはい。なるほどね
   で、、、
   『新城東の捕手は、塁上の一塁走者と、ベースから足を外した三塁走者にタッチした。』
   ・・・良く分からない・・・
   なんで、三塁走者は、ベースから足を離してるの?
 柳:簡単な話だよ。
   三塁走者は、「自分がアウトになったと思ったから」
   ベースから足を離したんだ
 吉:はい?アウトになったのは、一塁走者でしょ?
 柳:ああ、そうだ
   ま、ここが、野球のルールは複雑だって言う部分かな
   つまり、きちんとルールを把握していないと
   選手も、どっちが正しいのか良く分からないんだよ
 吉:・・・僕は、君が何を言ってるのか、良く分からない・・・
 柳:俺が、少年野球をやってた時に、監督に教えられたものだよ
   「塁上にランナーが2人いる場面に遭遇したら
    2人のランナーにタッチしろ」ってね
 吉:んん?
 柳:そうすると、えっと、今回で言う
   一塁走者は、アウトになるから
   審判は、「アウト!!」ってコールするだろ?
   この時、三塁走者がルールを把握してなかったら
   自分もタッチされてるから、「自分がアウトになった」と思って
   ベースから足を離す。
   そしたら、その走者を、再度、タッチすれば、アウトだよな?
   ゲッツー成立じゃ
 吉:おお!なるほど!!
   あくどいやっちゃの~
 柳:馬鹿者!!ルールを制する者が、野球を制するんじゃ!!
 吉:なるほどね~・・・
   難しいな~
 柳:ただ、この問題は、ここで終わりじゃないよな
 吉:ああ!この判定が覆るんだよね!?
 柳:安城学園の言い分は、こう言う事だな
   「三塁走者は、三塁ベースに戻る前に、タッチされていた」
 吉:むむむ、つまり、三塁走者は、その時点でアウトになるから
   一塁走者は、三塁ベース上で生きてるって事だね
 柳:うむ。普通のプレーだよな
   三塁走者が三本間に挟まれている間に
   一塁走者が三塁ベースに到達したってやつだな
 吉:なるほど~・・・
   で、結局、そのアピールが通っちゃったわけだね
 柳:そゆ事。
   ただ、新城東としては、試合終了だと思って
   気が抜けちゃったと思うしな~
   中断がなかったら、また、どうなってた事か・・・
 吉:そうだね~・・・
   高校野球だったら、なおさら、きちんとした判定をしてほしいな~
 柳:とりあえず、こんなところか
   これで、分かってもらえるかな~?
 吉:らんらんさん、また、良いネタお待ちしてマース♪

ランキング参加中~↓↓↓
ポチッと宜しくお願いします(´Д`)ゞ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ 
web拍手

勝利投手の条件

 柳:読者の方から、質問が来たぞー!!
 吉:おお!すごいじゃん!!
   うれしいね!!
 柳:いや~、何かメッチャテンション上がるわ~
   メッチャテンション上がるわ~
 吉:何で、2回言った?
 柳:なんなら、もう一回言おうか?
 吉:は?別に、言ってもいいけど・・・

 柳:何度も同じ事言わせるな!!!!

 柳:何回同じ事言わせれば気がすむんだよ!!
   お前は!!?
 吉:ええ、、、自分で「言おうか?」とか言ってたくせに・・・
 柳:まぁ、オレも鬼じゃないからな
   今回だけは許してやるけども
 吉:鬼じゃなくて、悪魔だね。悪魔。
   あ!なすびか
 柳:くだらん私語はやめて、本題にいくぞ
 吉:うん、むしろさっさと進めてほしい
 柳:じゃぁ、早速質問のハガキを読ませて頂きます
 吉:ハガキなんて来てないだろ!!
   コメントだろ?コメント
 柳:良いんだよ、一回、言ってみたかったんだわ
 吉:好きにしてくだせい
 柳:質問者は、らんらんサンです
   いつもコメントありがとうございます~
 吉:ありがとうございまーす
 柳:んで、質問の内容はこんな感じ

 4月2日の阪神戦。
 吉見クンが5失点されるも、見事ひっくり返して高橋が2勝目をあげたあの試合・・・。

 勝ち投手=高橋となった理由を知りたいです!
 吉:ほほう!良い質問だね!!
 柳:で、問題となるスコアはこんな感じじゃ

 阪神 | 0 0 5 | 0 0 0 | 0 0 0 | 5 |
 中日 | 0 0 1 | 5 0 0 | 0 0 X | 6 |

  吉見 一起 4回
  小林 正人 0回 2/3
  平井 正史 1回 1/3
 ○高橋 聡文 1回 2/3
  浅尾 拓也 0回 2/3
 S岩瀬 仁紀 0回 2/3
 吉:見事な逆転勝利だね~
 柳:ホント、良く5点差をひっくり返したよな
   あ、確かこの日はオレが埼玉に旅立った日だ!!
 吉:ああ、それで名古屋から負のエネルギーが消え去ったんだよね
 柳:細かい継投だよな~
   どうよ?パッと見、誰が勝利投手だと思う?
 吉:まぁ、そりゃ~、パッと見だと
   アッキーが勝利投手でしょ
 柳:ほう?何でそう思う?
 吉:え?そんなの簡単じゃん
   アッキーの横に○が付いてるもん
 柳:普通に考えて4回の裏に逆転してるから
   5回を投げ終えた「平井」が勝利投手っぽく見えるよな
   オレも、最初にこのスコアを見たときに
   あれ?何で平井じゃなくて、聡文が勝ち投手なんだ?
   って思ったね
 吉:むむむ、、、あざやかなシカトだね・・・
 柳:でも、聡文が勝利投手になったのは
   ちょっとややこしいルールがあるんだよな
 吉:へ~、どれどれ?
 柳:以下が、勝利投手になる条件じゃ!!

 ①先発投手が勝利投手となる条件
  ・登板中に決勝点が入る
  ・5イニング以上投げる
   ただしコールドなどで5回で終了した場合は、4回
  ・6回突入以降コールドとなった場合は
   5回を投げきっている事

 ②救援投手が勝利とうすになる条件
  1)先発投手の登板中に決勝点が入ったが
    先発投手が既定投球回までもたずに降板した場合は
    救援投手のうちリードを保つのに最も有効な投球を行ったと
    公式記録員が判断した投手が勝利投手になります。
    日本の判断基準は投球回数が優先される

  2)救援投手の登板中に決勝点が入った場合は
    原則としてその投手が 勝利投手になります。
    ただしその投手の投球回数があまり長くなく
    続いて出てきた救援投手の内容が効果的だったと判断した場合は
    その救援投手が勝利投手になります。

  日本の判断基準では2005年から
  投球回数が1回未満かつ登板中に得点を許した投手は原則として
  勝利投手になれずその後に登板した投手の中から勝利投手を決定します
 吉:めんどくせえ!!
   読むの、すげーめんどくせえ!!
 柳:ホント、めんどくさいよな~
   いちいちこんなの理解してられないぜ
   まぁ、今回の事例で言うと
   ②-1)に当てはまるのかな
   もう一度、スコアを見てみるぞ

 阪神 | 0 0 5 | 0 0 0 | 0 0 0 | 5 |
 中日 | 0 0 1 | 5 0 0 | 0 0 X | 6 |
 吉:ふんふん
   吉見は、4回で降板してるけど
   逆転したのは、4回の裏か
 柳:そう。つまり
   『先発の吉見が登板中に決勝点が入った』
   事になるよな
 吉:結果的にはそうなるね
 柳:でも、吉見は4回しか投げてないから
   勝利投手の条件に当てはまらない
 吉:5回以上投げてないもんね
 柳:その場合は、②-1)が適用されて
   救援投手陣の中で、最も勝利に貢献した投手
   つまり、長いイニングを投げた投手が
   勝ち投手になるって訳だ
 吉:ふむ、確かにこの日はアッキーが1回2/3を投げて
   救援陣の中では一番長く投げてるね
 柳:そ、だから聡文が勝利投手って訳だな
   難しいね~
 吉:じゃぁさ、仮に逆転をしたのが4回じゃなくて
   5回だったら、平井が勝利投手になるって事かな?
 柳:そうなるな
   その場合は、②-2)が適用されるわけだ
   ただ、注意しないといけないのが
   その時、平井が1/3しか投げてなければ
   その後の救援投手陣の中で、長いイニングを投げた投手が
   勝ち投手になるって感じかな
 吉:なるほどね~
   単純に決勝点が入った時に投げてる投手が
   勝ち投手になる訳じゃなかったんだね
 柳:うむ、ぶっちゃけ、オレもあんまり知らなかったから
   良い勉強になったわ
 吉:らんらんサン、ありがとうございます

ランキング参加中~↓↓↓
ポチッと宜しくお願いします(´Д`)ゞ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ 
web拍手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。